脱毛施術後の注意点

脱毛サロンの選び方のポイントとして、料金や脱毛効果だけでなく、施術前や施術後についても詳しく説明してくれるサロンは信頼できると言えます。ここでは、施術を受けてから知っておいて欲しいことを紹介します。

 

まず、施術を受けた当日のお風呂の事です。施術をしたところは熱をもった状態なので、そのまま湯船に浸かると、痛みやかゆみを感じたり、赤みが出たりすることがあります。そのため、その日は、シャワーだけでサッと済ませましょう。また、熱がたまらないように、激しい運動をしたり飲酒したりすることも避けましょう。

 

また、光脱毛をした後は、肌の水分量が少ない状態で乾燥しています。そのため、保湿ケアをこまめに行うことをおすすめします。サロンで施術後に保湿ケアを行ってくれると思いますが、それでも水分が足りない状態なので、家に帰ってからも十分に水分を与えてあげましょう。

 

さらに、絶対にやってはいけないことは、自己処理の時の「毛抜き」です。なぜ毛抜きによる処理がいけないのかというと、「毛乳頭」という毛の根っこから抜くからです。脱毛の施術は、光を毛乳頭に照射して脱毛していくので、毛抜きで毛乳頭を抜いてしまうと、光を照射する的がなくなってしまうからです。

 

ほかにも、毛抜き処理は、肌がボツボツとした鳥肌状態になったり、ばい菌が入って“埋没毛”になったりするなど、毛穴への負担がかなり大きく、良いことはひとつもありません。そのため、施術後の自己処理は、肌に負担の少ない電気シェーバーやカミソリで優しくお手入れしましょう。できれば、次の施術まで、自己処理はしないのが一番良いです。

 

信頼できる脱毛サロンの選び方として、このような施術後のアフターケアまで説明してくれるサロンを選びましょう。

トップへ戻る